上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この年にもなってくると、全く無関係ではいられなくなってきちゃうのが結婚式とお葬式。

ぶっちゃけ、ゲイにとって他人様の結婚式ほどどうでもいい話題はないので(川島なお美レベルまでいけば別腹)主にお葬式の話なんだけど、たまにそういう機会があった時、「悲しい」とか「切ない」とかいろいろとすっとばして最終的にいきつくのは「どんな死に方したいかねえ」という話題。

「◎▲■が楽で良さそう」
「いやいや、□★※のほうが……」
「でも、やっぱり腹上死」


とか、 まあ大概不謹慎気味ではあるんだけど、自分の死についてあらかじめ考えておくというのは決して悪いことではないはず。

でも、さすがの自分もこの死に方は考えたことなかった↓

ズッキーニを肛門に挿入して自殺を試みた男性、病院へ搬送される(GIGAZINE)

自殺を決意した香港在住の男性(62)がとったその手段……

201003261.jpg
なんと、肛門にズッキーニを挿入すること。

娘が発見するまであたり一面血の海にしてうめいてたっていうんだから笑い話ではすまないんだけど、でも、なんで?なんでよりにもよってズッキーニを尻に? この男性、どれだけ自分に罰を与えたかったっていうの??

男性曰く、「古くから伝わる自殺方法」だったらしいんだけど、絶対、最初にコレを試した人って、自殺っていうか、レクリエーション上の事故死だったと思うし。

死を覚悟した壮年男性が、必死になってエイナスにズッキーニをあてがう姿……。

想像しただけでもうちょっと切ない。
サセちゃんの本気女装のような笑うに笑えない、でもやっぱり笑っちゃう、そんな切なさ。

わざわざこんな死に方を選択するぐらいだから、よっぽどやむにやまれぬ事情はあったのだろうと思うけど、せっかく拾った命だもの。新しい人生だと思って、ぜひエンジョイして欲しい。

一度切った人って、肛門拡張も楽らしいよ!

(小野アヅマ)

1本!2本!3本!
あなたにあった本数分だけクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/746-1ff296a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。