上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画・舞台 2009.12.21
ドリュー・バリネコ嬢が観てきたという『仮面ライダーMOVIE大戦2010』、実は自分も観てきました。もちろん、蜂女と電波人間タックルが目当て

電波人間タックルなんて、昭和の時代によくも名付けた!という素晴らしいネーミングセンスなのに、今作では<ネタバレ→>死後、誰にも覚えてて貰えなかったから化けて出てきた<←ネタバレ>という、非常にしょっぱい設定。本当に泣ける。


昭和のオカマキッズがこぞってマネした、元祖・電波投げ

もちろんタックルも及川奈央ちゃんも良かったんだけど、実はもう一人、素晴らしい女が存在していたんです!


その名も、山本ひかるちゃん!(※貫地谷しほり先生ではありません

奈央ちゃんやタックルが出ていた『仮面ライダーディケイド』の同時上映作品『仮面ライダーW』の出演者で、いわゆるヒロインポジションにいる子なんだけど、

・まず、お顔が割とユニーク気味

・そして、必要以上に表情が五月蠅い


という大活躍ぶり

特に鼻の動きがすばらしく柔軟で、そこだけまるで別の生き物のよう。コメディエンヌとしての役割を、ものすっご、体を張って演じてくれているんです。あんまり頑張り過ぎていて、観ているコッチが女優生命を心配したくなるくらい。

業界側も、そんな彼女の価値を敏感に察知しているらしく、現在彼女が出演しているCM「エバラ コラーゲン鍋の素」でも、


これでもか!というぐらい下から鼻をあおるこのショット


さらに最後のキメ顔がこれ

と、まったくキレイに撮ろうとしていない風

でも、キレイなだけの無味無臭な女優もどきが増える中、これだけしっかりとした武器をもった新人さんは本当に貴重。ちょっと前には、ヌード画像流出疑惑でビッチ扱いもされちゃったけど、大物目指すならむしろそれくらいでなくっちゃ!

第二の貫地谷しほり、ううん、むしろ根性でいったら貫地谷越えも果たしてくれそうな、この期待の新人女優・山本ひかる。イロモノ女優が大好物の皆さんは、覚えて置いて損はないよ!

(小野東)

実はひかるちゃんもこっそり出演していた人気CM
ロッテ・フィッツの「噛むんとフニャンニャン~♪」のリズムでクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/711-7253d297
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。