上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでにも萬田久子たんや


酢はスタミナの“す”~

森理世たんなどといった


勝負に勝つにはカツ丼!

パワフル・ジャパニーズ・ガールを世に輩出してきたミス・ユニバース・ジャパン。

2009年度の代表には無難にきれいな宮坂絵美里たんが選ばれました。


モデル名はREIRAです

絵美里たん、もともとモデル業をやってるだけあって、いわゆる「アジアン・ビューティ」的なメイクもそつなく決まっている感じ。本当に無難(←何故か不満げ)……と思っていたら、ところがどっこい。

世界大会直前に開かれた壮行会でお披露目がされた、本番用のコスチュームが凄かった

この日披露されたのは、ミス・ユニバース伝統の民族衣装(ナショナル・コスチューム)部門で着用するだろう衣装。その名の通り、各国の伝統衣装にちなんだコスチュームを纏うんだけど、日本の伝統衣装といえばもちろん着物。

ここ最近だと、2006年日本代表になった知花くららたんが、戦国時代の甲冑鎧をモチーフにしたコスチュームで部門賞を受賞していたけれど、あとはほとんどが着物なわけ。正直、森理世たんにはくららたんの意志を引き継いで、女相撲(まわし)あたりで勝負して欲しかった……。


凛々しいけどゲームのコスプレに見えなくもないくららたん

で、今年の絵美里たんも無難に着物とかきこなしちゃうんでしょ~?とか思ってたの。本当にごめんなさい、全然無難じゃありませんでした

とりあえず、全国の「日本一美しくなりたい!」と夢みているガールは、次の画像で、ミス・ユニバースというモンスターが作り出した美の恐ろしさをしっかりと噛みしめてみて!

↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓


バァ!

(小野東)

こんな衣装を着せられてニッコリしている絵美里たんは結構いい人だと思うクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/635-7d3f56bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。