上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画・舞台 2009.07.02
遅ればせながら、キムコ・ヒルトンさんと一緒に
ようやくエヴァ観てきました~!!

うーん、さすが元祖バラドル!
やっぱだん吉さんとのおまけコーナーは、なお美じゃなくてエバだよねー。
って、なんで今さらゴールデン・ハーフやねん。
古すぎて誰も知らんわ。

もちろん、『エヴァンゲリオン新劇場版:破』です。

このポスターかわいかったん

オカマであるのと同じくらいにオタクなので、
当然観に行くつもりではあったのですが、
mixiなどでつながっているオカマの皆さんが、
公開から毎日のように日記で感想などを書いてやがってらしたので、
ネタバレをうっかり読んでしまわないよう、ヒヤヒヤもんでしたよ。

上映終了後は、キムコさんと二人で「おもしろかったねえ!」の連呼。
泣けるシーンも多くて、ちょっと目から破水しました。
ホントよくできてたわー。
庵野さんスゴイ。かっこいい。結婚して!
もしくはモヨコちゃんとの間に混ぜて!(エグい)


なんでも分かってる風

新キャラのマリちゃんも良かったです。
マリといえば、
夏木マリちゃん(それは私がキレイだからっ)、
辺見マリちゃん(ンは、やめてぇ)、
濱田マリちゃん(あしたま!)

など、オカマ好きする大人の女が多いわけですが、
今回のマリちゃんも、チルドレンの割には大人でサバサバしてました。
あと乳が揺れていたわ。


2作目でずいぶん新劇場版らしさが出てきたわけですが、
パラレルワールドのようでいて、
一度終わった世界がまた始まったことを
キャラたちがどこかで理解しているかのような
より一歩踏み出した成長がしっかり見える作り。

これは、『少女革命ウテナ』(レズビアン自認アニメ)のTV版から劇場版への変化にも似ていて、
リニューアル演出としてはすごく好みなスタイルです。
やっぱり、前に進まないとね。だから歩いていくんだよ、と。


ところで、今回はたいした活躍もしてませんでしたが、
斎藤がエヴァの中でもっとも好きなキャラは

赤木……春恵さんです!
違った、リツコさんです!

泣きボクロ+金髪+白衣

夕方のロボットアニメにあるまじき、大人の女エロス全開。
そしてドロドロに不幸な色恋。しかも母娘揃って同じ男相手。
同性の後輩から過剰に慕われてたりするオマケまで。

「娘からの最後の頼み、母さん、一緒に死んでちょうだい」
カチッ。
シーン。
「カスパーが裏切った!」
ガ~ン!!
「母さん……娘より自分の男を選ぶの」
嗚呼……。

オタクの皆さんがレイやアスカに萌える中、
アタシはどこまでもリツコさんの味方です!

(斎藤ヤスキ)

↓今夜もビーストモード、オンだよクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/622-9b376d91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。