上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐突ですがみなさん、シャマラン監督の映画『ハプニング』はご覧になりました?



<第一の兆候:言葉の錯乱>

<第二の兆候:方向感覚の喪失>

<第三の兆候:死>


という原因不明の症状が次々と人を襲っていく、というとっても怖い映画。死にたくなった人が雨のように空から次々降ってくる場面とか、マジこわい。

結局、劇中でもなぜ「とつぜん死にたくなる」のかは、イマイチ不明なままなんだけど、そのあたりがかえってリアル。まあ、映画のほうは興味が向いたらレンタルでもしてもらうとして、そんな『ハプニング』ばりの奇妙な出来事が、もしかしたら現実のものになりつつある……、そんなことを予感させる怖ろしいニュース↓

裸の男がウエディングドレスを盗もうと店に侵入、即逮捕(Tech insight)

(要約:全裸の男がウエディングドレスの専門店にドレスを奪いに強盗に入るも、自分で割ったガラスに傷ついて逃走。その後、警察が逮捕)

全裸に女装、変態(?)強盗捕まる(excite ニュース)

(要約:女性宅に全裸の男が侵入。女性が気づいたため男は逃走したが、そのまま別の女性宅に侵入。その家のバスルームで女装しているところを逮捕)

それぞれドイツとアメリカという別の国で起きた事件なんだけど、

1.なぜか犯人は裸の状態

2.しかも女子ものの衣類を奪おうとしている(2件目では実際に女装)

という不思議な共通点が。

『ハプニング』風に言えば、

<第一の兆候:全裸>

<第二の兆候:女装>

こわい!これはこわい!

第二の兆候「女装」の時点ですでに相当怖いのに、第三の兆候が現れたら一体どうなってしまうというの……。残念ながら(?)今回は2人とも女装未遂、あるいは女装直後に逮捕されてしまっているので、第三の兆候は分からず仕舞いだったわけだけど、

<第一の兆候:全裸>→己の解放

<第二の兆候:女装>→己のさらなる解放

という傾向を見る限り、第三の兆候としてはより自分を解放して「性的に活発」「毒舌」「場末」「シワシワ」などに成ることが予想されます……って全部Campy!ガールズの特徴だけど。

今思えば、5月に起きた某国民的アイドルグループの全裸事件も、第一の兆候に過ぎなかったのかも。
あのまま誰にも気づかれていなければ、次回Campy!飲み会では昆布ポン酢子とかいう新人女装がゲスト出演していたかも知れないのね……。

(小野東)

いつかポン酢子がCampy!の舞台の立つことを祈ってクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/609-9105d70c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。