上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画・舞台 2009.06.07
ダダンダンダダンッ ダダンダンダダンッ

ついに今週末から公開が始まる映画『ターミネーター4』。

B級ホラーだった1作目からSF大作として大ヒットした2作目、無かったことにされている3作目と、華麗な遍歴を遂げてきたこの大人気映画シリーズ。その最新作の全貌がいよいよ明らかに。

これは、流行に敏感なCampy!としては取り上げざる得ない!

というわけで、ほとんど予備知識が無い状態でCampy!がターミネーター最新作の内容を大胆予測しちゃいます。週末の映画館に一人でいく勇気なんてない!でも、話題には乗り遅れたくない!そんなワガママガールは、ここで得た情報で知ったかぶりすればOK!

まず、シリーズのファン(1作目を小学生のころTVで、2作目もやはりTVで鑑賞。計2.5回くらいみました!)から言わせてもらえば、このシリーズで一番大事なのは

・追う人
・追われる人
・守ってくれる味方


という構図。

1作目でも、逃げる主人公、それを追うターミネーター、主人公を助けようとする未来から来た男、という設定だったし、きっとこの基本構造は今回でも踏襲されているはず。

まずは守ってくれる味方。
これは鉄板です。1作目で敵役だったターミネーターが2作目では味方になってあれだけ大ヒットしたのだから、今回もこの法則が発動しているに違いありません。つまり、今回の味方は3作目で敵ターミネーターだった


クリスタナ・ローケン

私生活でバイセクシャルを公言していたり、なんとなく顔がピーターに似ていたり、出演作は少ないものの、Campy!的にはフックの多い女優さん。こんなガールになら守られてみたい!


♪夜と朝のあいだに~

次に主人公を追ってくる敵役。
前作の3ではローケンVSシュワちゃんの男女ターミネーター対決だったらしい(←3未鑑賞)……となれば、お次はもちろん女VS女! ブロンド白人のローケンと対比するため、恐らくはアジア系かアフリカ系の女優さんがキャスティングされるはず……。監督を務めるマックGの代表作が「チャーリーズ・エンジェル」であることを考えれば、答えは決まったようなもの。


そう、もちろんこの人ルーシー・リュー

こないだもルーシーをネタにしたばっかりのような気もするけどオカマはルーシーが好きだからしょうがない(←言い切った)。ターミネーターがタイムスリップするの時のお約束(全裸で登場)をルーシーが!キャー!(?)

最後は、追われる人。
これは毎回同じで、「未来で人類の救世主になるジョン・コナー」の関連人物。まあ本人だったり、(それを産む予定の)母親だったりするけど、ここは無難に考えて本人あたりでよいでしょう。

基本、この役は逃げ回るだけなので、誰がやっても問題ありません。セリフが少ない(あったとしても「ワー」とか「キャー」で十分)キャラなので、ハリウッド進出の夢を捨てきれない松田聖子たんあたりが男装で演じている可能性も。


生き様がターミネーター

ローケンとルーシーが顔や体をボロボロにさせながら壮絶なキャットファイト、しかももしかしたらオマケで男装の聖子まで! こんな濃厚なオカマ映画、他では考えられません。もう、想像だけでお腹いっぱい! ピーター×片桐はいり(+松田聖子)あたりで、気軽に日本版をリメイクできそうな所もいいよネ!


オカマははいりも大好きだらかしょうがない

(小野東)

ターミネーターもいいけれど、
マックGにはチャリエンの続編を撮って欲しいクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/598-5e9af257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。