上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「奔放そう」「派手そう」と、草食系男子にはどうしたって敬遠されがちなオカマ女が、最も耳にする機会の多い誹り言葉といえば、なんといっても「ヤリマン」に尽きます(断言)。

この「ヤリマン」って言葉、そうとう変。
男子の場合、ほぼ同意であるはずの「ヤリチン」が、

・性的に盛んなモテ男。チョイ悪な要注意人物。

くらいの、下手したら誉め言葉になりかねない単語であるのに対し、女子の場合

・誰にでもやらせちゃう安い女。

という意味合いになってしまい、「モテる」などの誉め要素が一切無くなってしまう不思議。

ちなみにオカマ業界の場合、「ヤリチン」「ヤリマン」どっちも使うし、使う側が相手をバリバリ貶めようとしているところまでは一緒なんだけど、言われた側が屁とも思わない、むしろアガる、という点が少し特殊なところです。

もっと世間は女子の性を解放するべき!
もっと世に「ヤリマン」を!

そんなこんなで、30代女性の考えた「ヤマリン」のニュース↓

海づくり大会キャラ決定 「ヤマリン」がPR:岐阜:地域(YOMIURI ONLINE)


どことなくふぐりっぽいのは気のせい?
ヤマリンちゃん


(小野東)

どう考えたって狙ってる!
あの手この手の町おこし産業に感嘆クリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/547-325defe7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。