上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日も、「痛いことランキング」をお伝えしたばかりだけれど、世界には痛いニュースがいっぱい。春先だからといってウカウカしてられない。世の中一寸先は闇よ!

というわけで、週末のCampy!花見を楽しみにし過ぎて足元がおろそかになっている読者ちゃんども(小野東は仕事で参加できず…)に警告の意味を込めて(逆恨み)、世の中の痛いニュースを集めてみました。



とんでもない物を使って自慰行為を行い手術した女性(Gigazine)

なんでもセルビアの首都ベオグラードで、膣からマツボックリが取れなくなってしまった女性が病院に運び込まれ、2時間もの手術で無事、摘出に成功した、というニュース。

この女性、頑なに黙秘しているとのことで真相は不明ながらも、手術を担当した医師は「彼女はとても寂しかったのでしょう」と彼女の心情を代弁。←すごく余計なお世話だと思います

個人的には自慰にコケシを使おうが、マツボックリを使おうが、(自己責任で)何だってアリアリ!と思うんだけど、「2時間に及ぶ(局部の)手術」ってのが超怖痛い……。




Wink鈴木早智子 「報道をみて私自身もビックリ!」(J-cast テレビウォッチ)

人気絶頂にあったWink当時、小野東の親戚のあんちゃん(ヤンキー。中森明菜好き)がさっちん派だったことからも分かる通り(?)、さっちんとは言いつつもどことなく幸の薄そうな彼女。久々のメディア登場が「自殺未遂/薬物中毒」疑惑の否定会見っていう……。さらに、毒舌ライターから「セーラームーンヘアで登場する40歳っていう画ヅラが一番キツイ」って突っ込まれる始末。が、がんばれ、さっちん!




美人八戸市議ついにトップに 世界ネット投票(産経新聞)

一時期マスコミを大いに賑わせていた「美しすぎる市議」こと青森県八戸市の藤川優里市議。その彼女が、スペイン紙「20ミヌートス」のホームページ上で行われている「世界で最も美しい女性政治家」投票で1位になっているのだとか。

そもそも、最初にこのニュースが報道されたときの藤川市議のランキングは4位。どうもその初期報道の後、日本から大量の組織票が投票されてしまったみたいで、ネット上では早速「組織票みっともない」「4位くらいのほうがリアルで良かったのに」など非難囂々。本人全く関係ないだろうに、藤川市議もご愁傷様……。組織票を組んだ人は思いだして! 日本の女性政治家には、藤川市議以外にも素敵な人がたくさんいますよ!


やる気!元気!井脇!

(小野東)

↓花見に向けてはやる気持ちをクリックしながら落ち着けて
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/540-6790ce15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。