上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月くらいにR25かなんかで読んだんだけど、最近名前に○○子ってついてる女子が激減してるとか。2006年の名前ランキングでは「陽菜」「葵」「さくら」「美羽」「美咲」が上位5名で、○○子がつくのはベスト100位のなかでも「莉子」「桜子」「奈々子」のみという体たらく……。つか、1位の陽菜(ひな)ってなによ? なにその無理やりな当て字。そんな名前聞いたことないし。どうせなら子までつけて、漢字も日菜子にしろっつーの。エコエコアザラクしろっつーの(それは佐伯日菜子)。

一方、ゲイ業界では神話の時代(昭和)から、「○○子」大人気。初めてのゲイバーとかいくと、

「お客さん、お名前は?」
「ユ、ユウイチです…」
「あら、じゃあユウコ姉さんね、え?年下? あら~みえねーわぁ。あんた今日からババ山ユウコね!」

てな具合に、とりあえず無理矢理「名前+子」であだ名を付けられます。ベテラン昭和ママが手癖で、むしろ脊髄反射による光のスピードで、それはそれは安易な呼び名を付けてくれます(やや偏った情報)。

名前の他にも、性格や容姿、趣味嗜好なんかとの合わせ技なんかもあって、

・常にふてくされてる、もしくはお高くとまってる性格ブスは「フテ子」

・男を狩るにも常に待ちの姿勢を崩さない乙女崩れは「マチ子」

・ゲイショップ「ルミエール」の店舗前で男漁りしている、もしくはそのショップの店員は「ルミ子」

・さらにその「ルミエール」の通り向かいにある米屋の前(街灯がないため暗くて、容姿が判別しづらい)にたむろしているのは、ややお顔の不自由な「ヨネ子」

・ブス、もしくはLOVE PSYCHEDELICOのファンだったら「ブサイ子」

などなど。

週末の二丁目では、右から左から「ちょっとやっだ○○子、痩せた?糖尿病?」「あら~、○○子こそ元気ぃ?って顔見ればわかるか。妊娠何ヶ月目よ?」などなど、手垢のついたステキな挨拶が飛び交っているのです(やや誤情報)。

小野妹子から脈々と続いてきた、○○子という女名の伝統を守るのはもはや二丁目とオカマしかいない!(妹子、男だし)
ゲイフレンドリーなCampy!読者のガールたちも、運良く子種をゲットして女子を授かった日には、名前は必ず○○子。ガールとCampy!との約束だよ?

ちなみにあんまりいないとは思うけど、ここのブログを熱心に読みあさり、ゲイ知識の吸収に余念のない腐女子・貴腐人のガールたち。ここに書いてあること全部を鵜呑みにしてゲイプロぶると、意外と本気で若い一般ゲイには通用しなかったりするから気をつけて!こんなブログに記事をかいてるオカマは、ことごとく昭和のオカマですよ~!

(小野東)

劇場版 エコエコアザラク? DVD~MISA THE DARK ANGEL~ 劇場版 エコエコアザラク? DVD~MISA THE DARK ANGEL~
佐伯日菜子、七海彩夏 他 (2001/04/27)
タキ・コーポレーション
この商品の詳細を見る


↓○○子通り越して、名前が「ウメ」「クマ」なアナタもここをクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/50-45c0da2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。