上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本が世界に誇る超精密機器・カラクリでんぐり返し人形こと森光子先生(88)の写真集が、本日発売となりました。



88歳森光子“お宝ショット”処女出版(デイリースポーツ)

なんと!芸歴74年にして、今回が初の写真集出版なんだとか。
これまでは出版依頼の話が出る度に「まだ若いから」という傍若無人な理由で固辞してきたというミッコたんも、「放浪記」上演回数2000回を迎えるという記念のイヤーに、とうとう覚悟を決めた模様。

ミッコたん、どれくらい覚悟を決めたかというと、なんと初めて楽屋での化粧シーンの撮影を許可。
さらに「スッピン」の状態から撮影を開始しているというではありませんか。

「あの(篠山紀信)先生が“スッピンからやっていい?”と。逆らえないものがあります」とミッコたんは謙遜していらっしゃいますが、ミッコたんが無言ででんぐり返しを繰り返すだけで、どんな巨匠も口をつぐむというもの。自らの提案だったであろうことが伺われます。

ちなみにミッコたん一番のお気に入りは、‘修正なし’といいはる表紙の写真(上記画像)。まあ画像の‘修正’は確かにしていないかも知れないけど、ミッコたん本体の‘メンテナンス’はこれまでに相当盛大に行われていると思います。

ミッコたんの2枚看板の一つである「放浪記」(もう一つは朝晩75回ずつ計150回のスクワット)の今後について話が及ぶと、「やっぱり人間は老いるし、みんな年を取る。自分でも引き際をどういうふうにすればいいか、一生懸命考えている」とやや弱気な発言をこぼしたというのが若干心配ではあるものの、雑誌をPRするためのミッコたん特有のリップサービスだと信じたいところ……。

これからも、日本科学の粋を集めた‘メンテナンス’を駆使して、いつまでも元気なミッコたんでいて欲しい!
できれば、(放浪記を)おそば屋さんみたいに出前をしたかった」というミッコたんの夢、絶対いつの日か実現することをCampy!は信じているからね!

(小野東)

出前どころか、お湯を注いで3分で再現されるインスタント光子の実現を夢みて応援クリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/494-0fe5da70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。