上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽 2008.11.23
うーたーおおー
おーどーろおー
今夜はー夢ぇのー
LA・LA・LA
『MUSIC FAIR』で、夢の共演が実現しました!

先ごろ、ちょっと不完全な気もする完全復活を遂げたSPEEDさんと、
苦節8年、ついにトップアイドルに上りつめたPerfumeさんです。

まさかの7人ユニット、しかもセンターあ~ちゃん!

沖縄と広島の違いはあれど、アクターズスクール出身の先輩と後輩で、
アーティスト風味なアイドルであるところと、
一人のプロデューサーによって楽曲が作られてるところもカブる二組。

Perfumeにとって、SPEEDのお姉さんたちは憧れの存在だったそうです。
今でこそピコピコした音で平坦に歌わされていますが、
本来は熱唱したい、アイドル志望の娘さんたちなんだもんねー。
そりゃ、SPEEDの少女演歌に憧れて当然です。

そんな目標だったグループと一緒に『BODY & SOUL』や『WHITE LOVE』を歌い、
あまつさえ、全員並びのセンターをあ~ちゃんが取るなんて!

ほんの少し世の中がわかってきたこの頃…

まさしく「世の中が分かってきたこの頃」を謳歌する
Perfumeの皆さんなのでした。良かった良かった。

ちなみに合間のトークでは、HALCALIやLil'Bの4人との総勢11人で
「恋愛価値観トーク」というのを、
やっぱりあ~ちゃんがセンター司会でやってました。

そして
「第一問! ケロストロン!」
というあ~ちゃん節
「何ソレ…」と失笑する、SPEEDのhiro姉様。

「初めてのデートでキスは有り得る?」
という質問で、割とほとんどの娘さんが「有り」と挙手をしたのに、
SPEEDのお姉様がたは4人揃って全員「無し」

あの小学生アイドルたちが、
「そんなにすぐキスなんてしませんよぉ。いやあねぇ」と、
まさしくオバサンスタンスになったのを実感した瞬間です。


あと、
「Perfumeは基本的にブサイクな人が好きなんですよ~」
とあ~ちゃんが言った途端に、
突然
「わッかる~!」

ブサイクが好きというか、イケメンには卑屈になるってことでは

とハルカリの千秋じゃないほうが食いついてきたのが印象的でした。

「イケメンすぎるとちょっと構えちゃうんですよねぇ」
と熱く語りだしたんですけど、
それってブサイクが好きなんじゃなくて、イケメンに対して卑屈になってるってことよ。
ま、アタシも内心「わッかる~!」と叫んでたわけですが。


最後は、SPEED姉さんたちがパッとしない新曲を歌って締め。

トーク中、ただの一言もしゃべっていなかった(か、カットされてた)HITOEちゃんが、
あいかわらず腰を限界まで落とし、横並びを無視した前倒姿勢で
「アタシの存在価値は踊り! アイドルやめたってヨガ!」
という、執念のフィジカル・パワーを見せていました。

常に大振りで! 常に腰を落とすの!

やっぱりHITOEが一番よ!

(斎藤ヤスキ)

↓HITOE'S 57 CLICK!
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/437-afa5bdcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。