上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画・舞台 2008.11.14
ここ数ヶ月、TVでSMAPの中居くんを見かける度に、その完全防備な頭部に「ハゲ疑惑」を唱えていたのですが、実は今月の22日から公開される映画「私は貝になりたい」役作りのための坊主頭を隠していただけのことだったのですね。
仲間由紀恵様です
↑いい夫婦(11月22日)な公開日(って心底どーでもいい)

仲間由紀恵さんの相変わらずな演技(素っ頓狂)以外は、全くオカマの琴線に触れそうにない映画ですが、プロモーションに関してはゲイ向けな展開をされております。

どうやら先日も、丸刈り頭のファンを招いて「Bouz試写会」(無理めなローマ字表記)を開催されたご様子。(バラエティ・ジャパン)

「丸刈りあたまの中居くんのファン」を招いたのか、「丸刈り頭をするのが好きな人たち」を招いたのか、「丸刈り頭をこよなく愛する同性愛者」を招いたのかが微妙に伝わらず、誤解を招く試写会になった模様(なってない)。

そして今年最も活躍した丸刈り頭の人を独断で表彰する“ベストボージスト”に決まった、北京五輪の柔道100キロ級金メダリストの石井彗たんが登場し、「丸刈り頭をこよなく愛する同性愛者」達を喜ばせてくれたそうです。彗たんも「中居さんから賞をもらうのはうれしいですが、複雑な気持ちです」と正直な感想を述べてくれました(一部抜粋なので誤解を招くような表現があるかもしれないことを深くお詫びします)。
ギョウザ耳萌え
↑発言で引かれるタイプの彗たん

さらに公開中は全国約330の劇場で「Bouz割引」を行うことを決定(観客の自己申告制)。入場料が1000円になるとのこと。きっと、ハッテン場と勘違いしてケツ割れサポーターを仕込んで来場するゲイ続出です(違う)。

とまぁ、無理矢理ゲイにこじつけてみましたが、映画の内容はいたって硬派。この映画のような悲劇を二度と繰り返さない為にも、ゲイや女装(一括りにしてごめんなさいね)に優しい社会を目指すためにも、Campy!は戦争がこの地球上からなくなることをお祈りしております。ちなみにサセコ嬢も常々「私は貝(あわび)になりたい」とおっしゃっております。誰か酌んであげてください。

また、かねてより中居くんのおでこを憂慮されていたファンのみなさまにとっては、この映画の企画自体が「頭髪再生プロジェクト」なのでは?とか、所属事務所を鑑みてもいろいろ穿ってしまいそうですが、それはもう完全な妄想です、確実にただの役作りですから。

素晴らしい顔ぶれ
↑惜しくも賞にもれた“ベストボージスト候補”たち(嘘)

(田中リオウ)

↓サセコの貝は珍味だと思う人はクリック。
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/428-c72ed652
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。