上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外ではちょっと前に、おっぱいを露出し注意を一点の引き付け、その隙に逃走を図るという、世のノンケ男子の性質を利用したおそろしくクレバーなトップレス女子強盗というのが何度か登場していますが、今回はその真逆の事件。

女性の銀行強盗、デカいお尻を覚えられて逮捕(livedoor ニュース)

真逆と聞いて、

「やだ!パイオツの逆ってことはぞうさんがポロリってこと? そんな強盗を目の前にしたら、アタシのサブプライムローンがはじけちゃう!恋の金融危機!」

とか期待していたオカマ(&オカマ女)の皆様、残念!
(でもその素直な発想、Campy!は大事にしたい、のばしてゆきたい!

今回は、目撃者の一人があまりにも立派な女犯人の尻を覚えていたため、後日犯人が探し出されてしまった、というニュース。

上記のニュースでは、目撃者の情報が一切伏せられているけど、これ確実に男でしょ。
もしくは男以上に鋭い野郎の目をもったレズビアンの兄貴。

いくら「銀行強盗の現場を目撃する」という素晴らしくインパクトのあるシーンで目撃した尻とはいえ、普通の人間だったらそうそう覚えては入られないはず。それを、確信を持って「この尻は犯人尻!」って通報したというのだから、よっぽどのお尻星人

考えてもみて?

もし他尻のそら似だった場合、訴訟社会のアメリカだもの、そうとうなリスクを追うことだって考えられたはず。
それでなくても、警察に「あの尻に見覚えあり」と通報するなんて、「私は尻が大好きな人間です」と自分の性癖をカミングアウトするようなもの(んなこたない)。

尻マニアとしての目利き能力、そして何より尻マニアであること自体に、相当の誇りと自信を持っていなければ、なかなかできることじゃありません。

マニアというと、その希少性と突き抜け具合から、どうしても社会からはみ出してしまいがちに思えていたけど、マニアにはマニアのやり方で社会と関わっていく方法があるのだ、と改めて思い知らされた感じ。

こんな女装とオカマで溢れかえったブログを読みにきている皆さんも、確実に「マニア」と呼ばれる層なハズ。
どうせなら、このアメリカの尻マニアを見習って、清く正しく社会性を持った持ったマニアを目指すよ!
Campy!の女装動画1000回見て、女装のスッピン顔がリアルに想像できるようになったら、女装犯罪の検挙にみんなで協力だよ!(←多分、大迷惑です



(小野東)

キムコ、サセコ、ドリュー・バリネコ!
それぞれのスッピンを想像できたらクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/383-01829830
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。