上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性(とオカマ)のヒステリー、ってのはよく世の男子が揶揄する材料になったりするわけだけど、たいていの場合、その場でカミナリ落としておさまることが多いわけ。

だから、その被害にあった男性は、下手に言い返したりなどせずにグッと我慢をして嵐がおさまるのを待つのが正解(つか、そうして欲しい)……なのだけど、相手への怒りが大きすぎる場合、こんなに怖ろしく壮大な計画が実行されてしまう場合も……。

ブタのふんを顔に浴びせて商売仲間に復しゅう

ベトナムはハノイ市で起きた珍ニュース。
タオル売りの女子(30)が、同僚のオンナ(19)の顔に豚の糞を浴びせた、という記事タイトル通りの事件。

この事件の何が怖ろしいかって、「2人で喧嘩をしているうちに気持ちが高ぶって、その場にあった豚糞を相手に投げつけた」とかいうかわいらしい事件ではなく、加害者女子が、最初から豚の糞を浴びせるつもりで、あらかじめ豚糞をビニール袋に詰めて用意していた、というところ。

だって、30女子が一人で豚糞袋詰めって、相当な事態!
しかも、多分時間帯も深夜とかだったろうし。

普通だったら、あの匂いを嗅いだ時点で、相手への恨みもへったくれもなくなって、心が折られそうなもの。
それを「ホントくさい。私がこんな目にあうのも全てはあのオンナのせい、私の体重が増えるのも全部ヤツのせい……ブツブツ」とか、濃厚なフレグランスを怒りに昇華させながらの作業だったに違いない。あ、もしかしたらドリアン食べるときみたいに、最初にブツを自分の鼻に詰めて作業したのかもだけど……(←ドリアンはむしろタイ)。

しかも、この怖ろしい計画(豚糞袋詰め)が実行された理由というのが、上記のリンク記事によれば、「自分の悪口を言いふらされていると思い込んだ」というもの。思いこみかよっ!

まあ、こんな異国の地の三面記事となってしまった今では、この30ガールが思いこみだけで豚糞パッキングしちゃうような痛い女子だったのか、それとも本当に被害者オンナがクソ食らうに相応しいトンだクソ女だったかのか、全ては闇の中……。

せめてこの女子の「やることはやった」という気概だけでも汲んであげて、周囲の男子から「怒りっぽい」とか「ヒスばばあ」とか言われちゃってるホルモンバランス崩れがちなガール(とオカマ)は、是非この事件を周知させて「アタシの突発的なヒステリーなんてこれにくらべればカワイイものよ~」と、袋詰めの豚糞ちらつかせながら有効活用してみてくらさーい。


ある意味、一番の被害者・豚ちゃん

(小野東)

↓豚糞投げつけたい相手の顔を思い浮かべながらクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/374-33cbc1ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。