上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お陰様で、大盛況の内に膜……じゃなかった幕を閉じる事が出来た第2回Campy!飲み会。
会場となったロフトプラスワンのスタッフの方によれば、歴代イベントの中でも記録的な盛り上がりだったとか!

ご来場のみなさま、本当にありがとう!
そしてスゴイよ、Campy!ガールズ!

やっぱ「記録的~」、とか聞こえがいい。
いつだって恋の記録的暴風雨(女装名:カトリーナ←不謹慎です)とか言われていたい!

そう、できるオンナはいつだって記録と伝説を狙っていくべき。
たとえそれが、どんなにニッチなものでも……。

イギリス・チェルシーに住むウォルトンちゃんは、9歳でありながらギネスに残る記録を達成した、いわゆるタイトルホルダー。
その保持しているタイトルがすごかった。


“顔にカタツムリ貼り付け”記録

ガーン!

焼き鳥の長さ世界1位」だの「世界最長のパイ毛」だの、たいがいな記録も多いギネスブックの中でも、このニッチ度(とどうでもいい度)は相当なものなのでは……。

詳しいルール(?)としては、1分の間に、顔にカタツムリを乗せられるだけ乗せ、その後10秒間、顔から墜ちずに乗っていたカタツムリの数を競うというもの(←どうでもいい)。

ちなみにこのウォルトンちゃんの記録は25匹、前回の記録保持者は15匹だったとか(←本当にどうでもいい)。

さすがにここまでいくと「記録のための記録」って感じがしないでもないけれど、そこはそれ鶏口牛後
大きなところで後塵を拝すぐらいなら、小さなところでトップを目指すの!

こんなにあどけない9歳の少女が抱くには、あまりに現実的過ぎる人生哲学に思えるかも知れないけれど、実は彼女の母親も「“世界で一番大きなレモン”の収穫者」というタイトルホルダー。親子鷹だったというわけ。


「チャーリーとチョコレート工場」にもそんな母娘が。母顔がイイ…

でもね、ウォルトンちゃん……。
確かに9歳にして「どんな分野だろうが1位は1位、アタシはトップよ!」という所までたどりついたそのビッチ根性(あくまで推測)、素晴らしいことだと思う。

でも、でもね、その顔は、すでにCampy!ガールズのニッチ分野(お笑い貧乏女装領域)を侵略していますよ!
欲張りすぎちゃダメ!


↑その顔

(小野東)

Campy!とCampy!ガールズはアナタのNo.1を目指します!
珍しく殊勝な心がけ(自分でいっちゃう)に応援クリックを↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/352-492a0026
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。