上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、クラブの女装演劇ショーで
『地獄の女スパイ大作戦』というネタをやったことも書きましたが、

アタシを胸躍らせる単語リスト
に、「オ○○コ」や「キ○○イ」などに並んで、
「女スパイ」というのも入っています。

何しろ、1977年の頃から、
ママに『007 私を愛したスパイ』を観に連れて行かれたほど、
英才教育を受けたオカマですから。

ボンドにやられて寝返っちゃうソ連の女スパイ役、

リンゴ・スターの奥さんなのです

バーバラ・バック

ボンドの乗る車を戦闘ヘリで追う敵の女「ナオミ」役

割とアッサリやられたのが残念なナオミ

キャロライン・マンロー
すっかり夢中になりました。

6歳男児にして、アタシの将来の夢は
女スパイ、もしくはボンド・ガールになったわけです(無謀)!


そして30年後…
女スパイというよりは酸っぱい女装になったアタシの(うまい!)
琴線に触れるニュースが。


北朝鮮美人女性スパイ摘発事件 黄長ヨプ氏の暗殺計画があったことが判明

出ました、リアル美人女スパイ!

日本の男も狙われてたとか…

テロップも「色仕掛け」と太鼓判を押してます。

ボンド・ガール系の派手美人ではありませんが、
前田愛ちゃん的な、ロリ心をくすぐる美人。

確かに、アジアの政府高官とか軍人ってのは、
こういうロリエロ顔のほうが絶対効果ありそうよね。

暗殺用の毒針まで持っていた、というのも
まさしく女スパイそのものです。

毒針だよ!
ダメージは1でも、時々即死させちゃうんだから!(それはドラクエ)


でもまぁ、こうして逮捕されちゃったわけだし、
任務失敗で殺害されるのが怖くて自宅に4つも鍵を付けてたっていうし、
実際の女スパイは、華やかでも何でもないつらい生活なんでしょうねぇ。

うーん。
やっぱりボンド・ガールになるかなッ!(36歳男性の夢)

↓アタシと一緒にボンド・ガールになりたいあなたもクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/347-ecc4007f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。