上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんなに!
あんなに口をすっぱくして注意したというのに!


クワッ!

もう終わりを告げつつある夏の焦燥感に耐えきれなかったのか、自分の欲望のみで突っ走ってしまったガールが、今度はアメリカにあらわれてしまったようです↓

「セカンドライフ」のバーチャル彼氏に恋に落ち、リアルで誘拐しようと企んだ女
(ブログ・HEAVENさんの記事より)

前回のガールは高校生のボウヤ狙いでオンラインゲームを狩り場にしていたわけですが、今回、被害者となったのは52歳の熟男子。出会いの場となったのは「セカンドライフ」と呼ばれるウェブ上の仮装社会。

対照的だったのは、その凶行の手段。
前回の女子は、自分の裸画像を一方的に送りつけ、「あたしの裸画像見たって、学校や家族にばらすよ」と脅す、日本という閉鎖社会ならではのやや陰湿な脅迫方法だったわけですが、今回の犯人は流石アメリカン! エアガン片手に誘拐を試みるというわかりやすさ。しかも2回!

1度目の襲撃では、男性の職場を訪れるものの、エアガンを持った彼女の姿に男性が逃走(当たり前)。
2回目の襲撃では、ついに男性の自宅を突き止めます。

このままだと、ただただ恋に(というか自分の欲望に)忠実なモンスター・ガール(33)なわけだけど、注目して欲しいのは、2度目の襲撃に彼女がチョイスした小道具群。

・エアガン(お約束)
・ダクトテープ(ガムテープみたいなの)
・手錠
飼い犬


そう、何故か自分の飼い犬を連れて行ったのです。

もちろん助っ人として連れて行ったってのもあると思うけど、どう考えたって、凶器(エアガン)をもった30女の方が、犬ちゃんなんかよりはるかに怖いわけだし……。


!!
!!!

アレだ!
小坂明子!


「子犬の横にはあなたがいて欲し」かったんだ!

もしかしたら、「男が欲しい!」とか「高校生とヤりたい!」といった生々しい欲望とは180度違うベクトルで、彼女はかわいらしい幸せな未来を思い浮かべていたのかも。

彼の自宅へと向かう道すがら、助手席に乗せた犬ちゃんの頭を撫でながら、「♪アナタ~アナタ~アナタガァ~イテホシー」と拙い日本語でひとりごちる彼女……。そんな想像をしたら、ダンプカーのように猪突猛進な彼女が途端にかわいらしい女性に思えてくる………わけあるかっ、クワッ!

どう考えても「ミザリー」のキャシー・ベイツ。
いいとこ、日本舞台版で演じた渡辺えり。
やっぱり無理矢理はだめー!


現在は作曲家として活躍中の小坂さん

(小野東)

今、改めて聞いてみても怖ろしい「あなた」の歌詞に敬意を表してクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/344-225be0db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。