上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前にも、世のノンケ男子が根深く信仰している「巨乳≒なんでも許してくれる、男を包み込んでくれちゃう母性愛」という思いこみをデストロイするために超進化を遂げたアメリカンガールをご紹介しましたが、またもや男の欲望を一身に受け、超進化を果たしたミラクルガール(永井真理子)が登場です。


クリックで拡大表示

↑コレ、合成でもなんでもなく本物の画像。
スゴイくない?
ビル街の真ん中でビキニ着用ですよ!(ツッコミどころ間違い)

この彼女、ドイツのモデルで名前はIwona(イワナ……?)さん。
身長196cm、というのも十分すごいんだけど、なんと脚の長さが134cm! 池乃めだか師匠(公称150cm)だったら、直立のままクンニができちゃう身長差ですよ。

ただ長いだけではなくモデルさんとして素晴らしいプロポーションの脚なのはもちろんなんだけど、ここまでいくともうなんか別の生き物みたい。ボルゾイとか。


やや面長な顔の雰囲気含めて似てる

オッパイ星人に次いで多いとされている、脚フェチ・モデルフェチのノンケ男子たちは、このトゥーマッチな美脚にメロメロになったりするの? それともビール缶破壊巨乳のようにブレイクスルーな存在? 辛うじて自分の中に残っている男性性を掻き集めて想像してみても、「謎の超生命体みたいでカッコイイ!」という感想しか絞り出せません(男性性が小学男子レベル)。

さすがにここまで立派なモデル脚になると、憧れは抱けてもマネすることは完全に不可能そう。これからも唯一無二の存在として、Iwonaさんのが活躍に期待していまーす! アナタなら舞台版ライオンキング、小道具なしでキリンの役ができるよ!



(小野東)

そういえば最近見なくなったライオンキングのお笑い芸人がちょっと恋しい…
↓そんなセンチメンタル気分でクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/316-ff8a7ad6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。