上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽 2008.07.24
「女のコにキスしちゃった そしたら気持ち良かった」とサビで連呼する、インパクト大な歌詞の
『キス・ア・ガール』を歌うケイティ・ペリーちゃん

I Kissed A Girl - Katy Perry



ちょっとイロモノっぽく聞こえますが、
全米BILLBOARD誌の総合シングルチャートで4週連続第1位を獲得しちゃう人気ぶりです。

日本盤アルバムも9月3日に発売が決定し、10月には来日予定。
スポニチさんも、オヤジらしい見出しでニュースにしてました。

レズの“伝道師”ペリーが日本デビュー(スポニチ)

レズの伝道師って、これまたすっごいわねぇ。
確実にペニバンとか付けて舌舐めずりしてるエロ姉さんなイメージを、オヤジ読者に与えてそうな。

でも、来日したら「メイドカフェに行きたい」と言ってるとか、13歳の時にクイーンの「キラー・クイーン」に感化され歌手を目指したとか、エピソードがいちいちオカマ女っぽい。


ちなみに『キス・ア・ガール』の訳詞を探していたら、ビアンなサイト『Wehoo!』さんにたどり着きました(以前、Campy!にもリンクしてくれたの。きっとステキなねえさんよ!)。
歌詞の日本語訳が知りたい方は、こちらでチェックしてください。

【今日の一曲】I Kissed A Girl (Wehoo!)

で、そこにも書いてあったのですが、歌詞にしろPVにしろ、
結局「(男の)カレがいる」ってオチなのねー。
何さ、冷やかしレズかよッ!

とは言え、女子はそういう、「どっちの良さも分かります」的な感覚って、生物学的なものなのか何なのか、男子よりはよく聞く話だったり。
アタシの昔からのビアン友達にも、今は男子と付き合ってる子が複数いますし。


ついでに、あのマドンナ姐さんも「歌詞がいい!」と褒めたというデビュー曲のほうも、『ユーアー・ソー・ゲイ』なんてタイトル。

「ゲイぶってんじゃないわよ 男が好きなわけじゃないくせに」
と、元カレに対してゲイじゃないんだから…ってイラついてるような歌詞みたいです。

Ur So Gay - Katy Perry




とまぁ、ゲイとかビアンとかをばんばんネタにしちゃうケイティちゃんなのでした。

そういや、アタシも36歳のオッサンなのに、まともに女子とキスしたことありません!
いい機会だから、レズの伝道師に感化されて、女のコとキスするビアン体験でもしてみようかしらん…(ビアン言うな)。

(斎藤ヤスキ)

↓キスしたことない性別とのキスを思い浮かべつつドキドキクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/312-bc5e5a7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。