上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
K-POP | 音楽 | 音楽 2007.10.21
Big Mama 「デビュー当時、“マニアはいるだろう”と励まし合った」

↑新宿・歌舞伎町で一時代を築き挙げた伝説の巨乳デブ専バー「ビッグママ」、オープン当時の秘話を独占告白!とか全然そんなことはなく、人気女性K-popグループの紹介記事。

お互いにムリヤリ誉め合い慰め合う、いわゆる女芸人会(森三中や三浦などが所属)とはまるで真逆。冷静で堅実なその言葉に、質実剛健なコリアンパワーをひしひしと感じます。そういや、デビュー当時のBoAちゃんも、音楽番組で「日本で何を学びたいですか?」と質問されて、すごくキレイな目で「貯蓄について学びたいですぅー」って応えてたわな……。

0710211.jpg


たしかにそれぞれ、No.1は狙えずとも馴染みの客は抱えていそうな、適度なくたびれ感。日本でいうところのZONE? むしろ年齢的にはT&Cボンバー(旧・太陽とシスコムーン)か! ちなみに右から2人目の彼女、人気ドラァグクィーンの肉襦袢ゲブ美さんではありません。

こういう冷徹に現実を見つめる目と、しっかり地に足ついた前向きさ。最近の日本人にはなかなか見られない、美点といっていいかも。オカマやガールだって、いつまでも夢みる少女じゃいられないんだ!相川七瀬だってまだまだもがいてるんだ!

ちなみに上記リンク記事の記者、「どんどん綺麗になっていくBig Mamaを見ながら寂しく感じるのは何故だろうか…。」って。余計なお世話だと思うの、ホントに。

(小野東)
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/31-e9921264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。