上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能 2008.07.05
「♪あなた追って出雲崎~」と、一聴しただけでは日本人としか思えない滑らかな日本語と甘い歌声で、たちまちお茶の間の人気者になった黒人演歌歌手のジェロたん。



先日もシオノギミュージックフェアに出演し、完璧に演歌を歌い切ったと思ったら、直後に脈絡なくヒップホップダンスを披露する、という分かりやすい+させられている感強めな演出が、本人の健気さも手伝って80年代アイドルとややかぶり。個人的なオカマ好感度も微妙に上昇中なんです。


本文とは無関係ですがセイントフォーの画像をお楽しみください

ちょっと前には、一部雑誌で「ゲイ疑惑」が報じられたこともあったけど、ゲイかどうかはさて置いても、

・「日本の中の外国人」というマイノリティな立場で、演歌というクローズ気味な世界を切り開いていったそのフロンティア精神

・北島のサブちゃんや五木ひろし、森進一といったベテラン男性演歌歌手を差し置いて、「好きな演歌歌手:坂本冬美」と回答、さらに「理想のタイプの女性:釈由美子」といっちゃうややマニアックな女性選び

と、オカマとオカマ女にやさしい期待の新人といえそう!
そんなジェロたんが、ついにシャックスと念願のご対面を果たしたそうです。

ジェロ、“理想の女性”釈由美子との初のご対面に有頂天!「サインお願いされました」

近頃一段と美しさを増してきているシャックスに、一度はVTR上で共演を果たしているジェロたんも「思っていた以上にキレイ!」と大はしゃぎ。「男子三日会わざれば刮目して見よ」とはいいますが、シャックスの場合1日おきくらいに新しい発見がありそう!



変化を畏れることなく、常に進化し、前進し続けているシャックス。
ジェロたんにとっては、女性として美しいということだけではなく、同じ黒人歌手として一度は必ず憧れたであろうKing of Popのあの方をも思わせる、憧れの対象なのかも…。

そんな change OK!, minority Love! なジェロたんを、Campy!は今後もひっそりと応援していきたいと思います。シャックスとお互いに刺激しあって、どんどん上に登り詰めるんだよッ!


変化を恐れちゃダメん、hee-he!

(小野東)

↓ジェロたん、シャックス、King!それぞれのさらなる発展を祈ってクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/290-a52edf5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。