上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能 2008.07.03
数年前から、やたらと
featuring」略して「feat.」
が連発されてる音楽界の「組み合わせ」モノ。

よく間違って「フューチャリング」って発音されちゃって、無駄に未来っぽくなってることも多いやつですね。

実際のところテルマーって何人くらいいるの…

そう、青山テルマちゃんあたりが、featuringの女王よ!(また出たテルマ)

そういえば、おととい新宿西口で、フリフリのピンクワンピに身を包んだ白くてボリューミィな娘さんを見かけたのですが、それだけで十分に視線を奪ってるというのに、さらに頭にはあの白いヘッドホンを付けてました。
ヘッドホン以外は全部間違ってると思うんだけど、やっぱりあの娘もテルマーに含めなくちゃいけないのかしら…。


で、そのfeaturingなんですけど、
もちろん、昔はこんなオシャレな言い回しはありませんでした。
せいぜい with。(H Jungle with tとか。 tって)
それより前は &。(Toshi & Naoko『夏ざかりほの字組』とか)


でもやっぱり、一番シンプルで分かりやすいのは、「と」ですよね。
まぁ厳密には、企画で組んでますよーってアピってるfeat.とは意味が違うんですけど、
古いデュオは、みーんな「と」です。
じゅんとネネ(表記は&みたい)」「祐子と弥生」「ヘドバとダビデ」…
どれもこれもステキ!

そんな、「と」デュオの代表格、ヒデとロザンナのロザンナさんが、
著書の発売会見で、仕返し不倫の過去を告白されたそうです。

ロザンナさん、オッシャレー!

ロザンナ“仕返し不倫”壮絶な愛の軌跡 (nikkansports.com)


病死したヒデさんの納骨式で、友人から愛人の存在を告げられる!
(ちょっとおせっかいな友人さん…)

そして「生きていたら殺してやりたい」と8ヶ月間泣き暮らすロザンナさん!
(すごく無茶な仮定と願望)

でも自分も、ヒデさんの親友の妻子ある男性とヤッちゃう!
(まさしくこれ以上ないくらいの仕返しにちょっとヒク)

そして会見の最後には「ヒデが好きだった。生まれ変わっても結婚したい」と発言。
(どっちやねん)


と、短くまとめられた会見レポート記事なのに、ものすごいドラマを感じさせられました。


つまり、何が言いたいのかというと、
「と」で結ばれた二人はこれくらい深いってことですよ。

「feat.」は、話題作りの単発企画感が前面に出てるので、関係が全然浅いの。潮干狩りできそうなくらい浅いの。
テルマはね、SoulJaのことをそこまで愛してないんですよ!(言われなくてもみんな知ってる)

あ、じゅんとネネさんも、まだ粘り強く活動してます! やっぱり深いわ~。

(斎藤ヤスキ)

↓m-floさんあたりから「feat.Campy!ガールズ」な誘いが来るはずと思いながらクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/288-df1140e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。