上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ 2008.06.23
20日に放映されたテレビ朝日系『中川ブロードウェイ・ストリート ギガヲタバトルネ申降臨』、観ましたん?

しゃせたん…じゃなかった、しょこたんこと中川翔子ちゃんと、
オタクの聖地(&オカマの生息地の中心エリア)中野ブロードウェイをかけたタイトルということからも分かる通り、
しょこたん姫の前で、マニアックな知識を持つギガヲタ達が「ネ申」を目指してクイズバトルをするという番組です。

姫、その通りよ!

「この世で一番偉いのはヲタクよ!」って。

冒頭でいきなり、テレ朝の女子アナが
「まぁ明らかに地上波には不向きと思われるこの戦いなんですが」
と断言しちゃってるし。

ゲストタレントたちもそれぞれヲタ知識をひけらかすのですが、
ほっしゃんが、そこまでスゴイのはとくに…みたいに言うと、
芝居がかったしょこたん姫が
「ムシュミですって!? どうかしてるんじゃないの…!!」
と罵倒するんです。イイわー。


そんな異様な雰囲気で始まったバトルの最初のテーマが

「昭和歌謡ギガヲタバトル」!!

いきなり、「昭和のアバズレ系歌姫」とのうたい文句で、オカマ界でも知る人ぞ知る
ギャランティーク和恵センセイの登場です!

和恵さん、正直です

和恵さん、まぁ狭い女装界つながりってこともあるんですけど、
以前からアタシやキムコ・ヒルトンさん、ダンサーフトヤさんらとよく一緒にディナーショウや船上歌謡ショーに伺わせていただいてまして、本当にすばらしい歌い手さんです。

ビューティフル・アルバムビューティフル・アルバム
(2007/11/21)
ギャランティーク和恵

商品詳細を見る


『ビューティフル・アルバム』絶賛発売中!

さらにそこにもう一人の歌謡曲マニアさんと、ゲストタレントの

半田くん、キレイなのに本当に頭おかしい

イケメンだけど本物ヲタ、な半田健人くんもくわわって、

がんばってYENを貯めるんだよ!

ヲタのネ申の証「金のカミ袋」という、ろくでもない賞品をめぐって壮絶な三つ巴バトルの開始!

そしてカミ袋を持たされているのはメイドコスで苦笑いのパツキンギャル。事務所で「テレビ出演の仕事だ!」とか言われて、大喜びでスタジオに来てみたらこれだったんでしょうね…。
すみずみまでネタが染み渡ってるこの作り、やっぱイイわー。

バトルのクイズは、マニアたちがお互いで出し合う形式なのですが、

和恵さんの
「ピンクレディーのデビュー曲『ペッパー警部』から『サウスポー』までのB面を全て答えよ」
という無茶な質問に対し、半田くんたら
「乾杯お嬢さん、ピンクの林檎、パイプの怪人、パパイヤ軍団、逃げろお嬢さん、レディーX、アクセサリー」
と即答

ピンクレディー好きでも順番通りスラスラ出る人は少ないような

こ、怖い…。半田くん、キレイなのに本物すぎるわ。

あと、
「ちあきなおみがデビューした時につけられたキャッチフレーズは?」

キャッチフレーズがダジャレってどうなの、ちあき大先生…

答え・魅惑のハスキーボイン

なんてステキなクイズも!

その後、しょこたん姫がちあきなおみ『喝采』をまるっと熱唱し(和恵さん、くやしかっただろうに…)、
次の

「戦隊ギガヲタバトル」に突入。

しょこたんも
「ついについにキタ!テレビ朝日ありがとう!東映ありがとう!」
と大興奮です。

早稲田の創部25年のサークル『怪獣同盟』から、22歳の戦隊ヲタ、澤田クン(かわいかった…)らが呼ばれ、
今度は、しょこたん自らがバトルに参戦。

その前に『鳥人戦隊ジェットマン(ジェットマン体操付き)』をまたもまるっと、嬉々として熱唱してましたが。

クイズのほうもお互いで、なりきりアクションと決めポーズをかまし合って

Campy!ガールズも名乗りポーズ欲しくなってきました

「誰の名乗りポーズでしょう?」
「サンバルカン バルイーグル 二代目!」
「正解!」


みたいな。知らんわ。
視聴者完全おいてけぼり(ほめ言葉)でしたよ。


いやー、おもしろかったです。

いっしょうけんめいおバカキャラを演じて何も知らないフリをするタレントたちを観るより、
恥ずかしいくらいに偏った知識を心底うれしそうに披露し合う人たちを観てるほうが全然楽しい、ということがよく分かりましたわ。

(斎藤ヤスキ)

↓Campy!&お笑い女装ギガヲタのネ申目指してクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/277-1068c088
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。