上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラブドールなんて、しゃれた名前で呼ばれちゃうと急にあか抜けたかんじですけど、
つまりダッチワイフのこと。
でも考えてみるとダッチワイフって名前もすごいですよね。
オランダ妻て。

ちょっと、オランダの奥さま方、こんなこと言わせといていいのッ。
あなた方、お口アングリお人形呼ばわりされてるのよッ!?(と無責任に煽る)。


そういやその昔、今じゃ三國無双やアンジェリークシリーズ(腐女子大興奮)などでブイブイ言わせてるコーエー(光栄)さんも、
『オランダ妻は電気ウナギの夢を見るか』って素晴らしいタイトルのエロゲーを出してました。


そんなダッチワイフ(最近の精巧なものはラブドール)の歴史をまとめた本が発売されたそうです。

話題本「南極1号伝説」にみる「ラブドール」変遷史

ご指名待ちの皆さん

この記事に出てくるTa-boさんってスゴイですね。
初ダッチが中学生時代って!

男子中学生がダッチワイフと毎日仲睦まじく遊んでいる光景なんて、
ホモおじさんが想像したらそれだけでハアハアしちゃいそう。
ま、今はご本人が45歳のおじさまなわけですけどー。


とここまで読んで、
アダルトかつノンケ男性向けなテーマに困惑ぎみだった女子の皆さんにステキ情報!

オカマ読者さんの大半はご存知だと思いますが、
過去に日本でもゲイマーケットを狙って、
リアル系の男性型ラブドールが発売されているんですよ~。

その名も、伊集院健ちゃん!

ドーン!
オプションに「悪戯棒主」ってのも。取り外し可能。

健ちゃんはご機嫌斜め?

坊主&柔道着、ってことからも確実にゲイマーケット狙いなんですが、一つ残念ポイントが。

健ちゃん、体重が3kgなんです。

ガチムチがもてはやされるホモ業界(一般業界ではただのデブ)じゃ、
柔道野郎ウリ、なのに体重が3kgのフワッフ~ってのはアンバランスこの上ないのね。

そんな弱点もあってか、健ちゃんの後続モデル発売はなし。
ただし、海外ならかなり生々しい男性リアルドールがいろいろ売られてるので、興味のある方は調べてみてくださいね~。

(斎藤ヤスキ)

↓ひと晩くらいは健ちゃんとじゃれ合ってみたいアナタはクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/264-c3af4e6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。