上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今や出産→離婚の流れでちゃっかり賢いママキャラに収まりあげた千秋が、ちょっと前まで「理想のタイプはドラえもん!それか(元阪神の)掛布!」とかなり無茶めなことを言い散らかしてたけど、ゲイや負け犬女のドラえもんファンって意外と多いはず。

若干説教くさいとこはあるものの、なんだかんだでいっつも側にいてくれるし、秘密道具の数々も使い所を間違わなければ超便利。
突起の少ないずんぐりむっくりした体型も、男百戦錬磨のあなたのフィルターを通せば、ほら、まるで男性器みたい!カワイイ!


どっちがドラちゃんかわかるかな?

傷付くのを恐れて「恋愛なんてめんどくさい」と嘯き、気が付くとのび太状態に陥ってしまっていたアナタも

かまととや潔癖が過ぎて、いかず後家必至なしずかちゃんタイプのアナタも

「年下はぐいぐい引っ張ってくれる姉御に弱い!」なんて勘違いしているジャイアンなアナタも

ブランド好きが高じてカード地獄にはまった、もしくはとにかく変な髪型スネ夫気質なアナタも

なにかしら恋愛にコンプレックスを持った、ちょっとした慰めの欲しい大人たちの理想の恋人はドラえもんできまり!
そんなドラえもんラヴァーであるに違いない、心のスネに傷を負ったCampy!読者のみなさんが泣いてうらやましがるような素敵ニュースをご紹介↓

他人の家の押し入れで生活…住居侵入で58歳女を逮捕

なんでも、独り暮らしの男性(57)が、度々台所から食料が無くなっていることを不審に思い、警察を呼んで家の中を捜索したところ、押し入れの天袋に見知らぬ女性(58)が住み込んでいた、というニュース。

押し入れに住む同居人だなんて、もうドラえもん以外の何者でもありません

残念ながらこの男性、気が動転していたのか(天袋に住む女性を発見した瞬間「そばにいた家主は『ウオーッ』と驚きの声を上げ、のけぞった」 -上記ニュースより抜粋-)、警察にこのドラえもんを引き渡してしまったそうですが、今頃は「いつのまにか自分の部屋の押し入れにドラえもんが住み着いていた」という奇跡に立ち会えた喜びと、それをみすみす失ってしまったという喪失感におそわれているはず。

男やもめの「あんなこといいな できたらいいな」なんて願望、きっとこのドラえもんが、年期の入った不思議なぽっけで叶えてくれてたはずなのにねえ~(下品)。

(小野東)

ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話
(2006/05/26)
大山 のぶ代

商品詳細を見る


↓「♪あん あん あん」のリズムでクリック!
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/254-6f62200e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。