上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12歳サバ読み55年、90歳妻が死に際に告白―重慶市

息をひきとる直前に、涙ながらに12歳のサバ読みを告白した奥さん。
20年ほど前からそれを察していながら、妻を思いやって問わずにいた旦那さん。
とっても、二人の愛を感じる話だわぁ、
というのはもちろんなのですが、そこからいろいろと膨らむ思いもあります。


まず、(わざわざニュースタイトルに<純愛>とついているくらい)美談に落ち着くのは、この「12歳のサバ読み」が、「許される嘘」の範囲内なんだろうな、つうことです。

これがもし、55年間突き通した嘘が
「実は全身大規模な美容整形をしていた」
とか
「実は男だった」
とかであれば、美談にされるかどうかはまだ微妙です。

「バレて嫌われたくない」という同じ理由でついたウソの中でも、
「12歳のサバ読み」は、周囲に優しく受け止められやすいものなのですね。

普段、出会い系などでついつい2,3歳のサバを読んでいる、ケツの穴が小さいけど大きいウケのオカマの皆さんをはじめ、

まだカミングアウトできてないタレントさんもこの二人に続いて!

年齢を4歳詐称した三井ゆりさん、3歳詐称した夏川純さんも、
「私らなんかかわいいもの」と胸を撫で下ろしているかもしれません。


あと、55年前から、ということは、
知り合った当時、
旦那は22歳だったのに、奥さんは35歳だったわけです。
でも「私たち同い年だよ~」と言って付き合い結婚した!

よく考えたらけっこうスゴイことよ。
R35なオンナが、ひと周り年下の22歳のボクに、同い年だと思われたままゴールイン。
看取ってもらうまでの深い愛を成就させたんですからね。

年下のオトコのコがかわいくて仕方ない、でもアタシなんてもうオバサンだもの…と怖気づく、
そんなオカマ女とオカマの皆さんもいてるはず。
大丈夫、まだまだイケるよ!
と、いろんな意味で、勇気を与えられるニュースなのでした。

(斎藤ヤスキ)

↓読みたいサバの数だけクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/217-db3495c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。