上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーイ
スーパー女装モデルのブルボンヌです。
ランウェイの上で死ねたら本望ね。(うそ)

ナオミ・キャンベルさんといえば、スーパーモデルの草分け。
当時は、スーパーモデルって単語登場のきっかけになった初期軍団、リンダ・エヴァンジェリスタとかシンディ・クロフォードとかが世界じゅうでもてはやされていたのよ。

同時期に、ドラァグ・クィーンの超大御所、RuPaul(ルポール)大先生もブレイクして、『Supermodel』って曲をヒットさせてたのね。



これがゲイナイトでかかるたびに、曲中の「リンダ!ナヨミ!シンディ!」ってなかけ声のパートで、一人ずつポージングをしていたのも、甘酸っぱい想い出……。

てゆーか、それを本気な顔してやってたのがアタシやエスムラルダって時点で、まさしく悪い冗談だったわね。ああ、こっ恥ずかしい。


そんな歴史を作ったナオミ・キャンベルさんが、またもや逮捕されたらしいわ!

あたし、またやっちゃった……

せっかくなので、ここで「ナオミ・逮捕ヒストリー」をおさらい。

まず2000年に、家政婦さんの襟元をつかんで、携帯電話で頭を殴った罪で起訴されてるのね。

そして、2006年には、またもや家政婦さん(もちろん前回とは別人)に「アタシのジーンズを盗もうとしていた」として携帯電話を投げつけ、ニューヨーク市警が逮捕したの。

つまりナオミの敵は、常に家政婦、そして凶器は携帯電話、という黄金律が存在していたのよ!(2回だけ)

でも今回の敵は、空港の警官。
凶器もつばだったってウワサだし。

個人的には、警官という、より強い相手に、つばという、より弱い凶器で戦ったナオミには、人間としての成長を感じなくもないわ。ってそれ以前に、かんしゃく起こすなって話だったわね。

(ブルボンヌ)

↓ナオミの次の敵と凶器を推理しながらクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/198-a63a2775
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。