上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ名のCampy!、そしてそれをお送りしているstudio CAMPYの、CAMPって単語。

フツーの人は、キャンプ・ファイアーとかしちゃうほうのキャンプしか知らないですよね。野営地とか兵舎とか飯場、キャンプ場って意味の。
でも、そんな野郎臭い場所、ファンタジーならともかく、全然オネエさん向きじゃありません。むしろスター・ファイアー!(by プリンセス天功)希望。


実は、CAMPにはもう一つの意味があるんです。
天下のMicrosoftさんの辞書、Bookshelfにもちゃーんと載ってるんですよ。

1.(ホモなどが示す)女っぽいしぐさ
2.こっけいなほど気取った[わざとらしい, 大げさな, 時代がかった, 不調和な]もの[ふるまい]
(Bookshelf ver 3.0より引用)


そう、やたら大げさだったり、古かったり、ズレてたりする、オネエさん特有のセンスをCAMPって言うんですね。
つまり、「オネエセンス、オカマセンスにあふれた」って形容詞としての、CAMPYだったんです。

アタシ達のキャンプ・ファイアーで、山火事を起こしちゃうぞー! アンタたち火だるまだよ!(ただの放火魔じゃん…)

(斎藤ヤスキ)
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/18-84d93ee1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。