上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能 2008.02.29
デビュー曲『雨』がいきなり大ヒットして、日本レコード大賞・新人賞をはじめ各賞を総なめ。翌年から3年連続で紅白出場も果たした、ご存じ演歌歌手の三善英史さん。

まだお肌ツルツルです

ってさすがに36年前の話なので、いくら古いネタがお好きなCampy!読者といえども「あ~、『雨』ね、歌った歌った」とリアルタイムでの思い出をめぐらせられる方は少ないですよね。
斎藤の年でも、子供ながらにハマって歌いまくってたのは『みずいろの雨』あたりから、ようやくですもの。あああぁぁぁくずれてしまえぇぇ♪

そんな昔の大ヒット歌手さんが、先日からアデランスのCMで、自身のヅラ着用を披露されています。

あらフサフサ!

昨年からヅラを着け始めたという三善さん。
「髪形そのものはあまり変わってないから、なかなか気づかれないけど、僕は隠したくなかった
と、堂々とした発言。
え、隠したくないなら、ハゲを隠さなければ良いのでは……というツッコミは、NO! ヅラはファッションアイテムなんですよッ(女装読者の皆さんが頷くところ)。

「実際はハゲているが、それがヅラで隠れているということを、隠さない」という、少々ややこしい潔さですね。


実は三善さん、やはり昨年、テレビ朝日系の番組『草野キッド・新おネエキャラ発見ツアー』(すごい企画……)内で、デビュー35年目にしてのゲイ・カミングアウトもされています。

ZAKZAKのインタビューによれば、
「(昔は)すごーく、かわいい子でした。電車に乗ると、痴漢に遭わない日はなかった」
「初体験は中学3年で、相手は同級生の父親
「好きなタイプ? いかにもデブ、というのは嫌だけど、ポッチャリとした体形の人かな」
と、かなり赤裸々。


というわけで、ゲイ・カミングアウトとヅラ・カミングアウトの両方を、TV上で大々的にやってのけた日本初の芸能人となったのでした。

ゲイであることと、ヅラ着用であること。
どっちがより恥ずかしいのか。より人に言えないのか。
てゆうか、並列にしていいようなもんなのか
三善さんは大きな哲学的テーマを身をもって投げかけてくれたんですねぇ。



(斎藤ヤスキ)

↓あなたの人には言えない秘密を声に出しながらクリック!
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/162-3294176d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。