上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ 2008.01.29
崖っぷちポジションなタレント達のアホっぷりを笑うなど、下品なクイズ・バラエティばかりが増える昨今ですが、
常に上品な、長寿クイズ番組が『世界ふしぎ発見!』です。
マッチョ草野さんの淡々とした司会進行も含め、民放なのに限りなくNHKな空気。
オネエタレントでは唯一、上品風味の山咲トオルちゃんだけがセミレギュラー化しているというのも納得ですね。

そんな雰囲気の中でも、常にマイペースなのが、我らが徹子さん。
先週土曜の、イタリアがテーマの回でも、

「ローマ軍で使われたことが発祥の、
 現在誰でも知っているファッション・アイテムとは?」
というクエスチョンに対し、
「ネクタイ」
と回答した徹子さんは、突然、小芝居を開始!

「(兵隊さんと)お別れね…って涙拭いたりして、
 ぅふん、これ持ってって! って
 こういう風にね、あの…」
徹子さんのオトコならもはや退役軍人な気も…


と一人で盛り上がる。
ショックを受けた板東英二さんが
「お母さん、何を目的にしゃべってるんですか!?」
と突っ込むと

一応、アタシも女優でございますから…
とにんまり徹子。

そして唐突に、イタリアだからって
「ちょいワルっていいなーと思ってね…。
 ちょいワルおばさんって、なんでないんでしょうねぇ

と素晴らしい疑問を発表してくださいました。
さすが、クイーン・オブ・オカマ女!
ちょいワルおやじ、がイケてるなら、ちょいワルばばあ、がもてはやされてもいいじゃなーい
という進んだ主張です。

すでに余貴美子さんや木の実ナナさんなど、実質的なちょいワルばばあをタレントイメージとして会得されている方々もいますが、
流行語となればますます盛り上がること間違いなしです。


番組最後に、見事パーフェクト賞をゲットした徹子さんは、

「ちょいワルにご縁ができたような気がしますので、
 今年はいいことがあるように思いますね。
 ちょっと何かウワサが出たらば、
 あ、ちょいワルだな、と思っていただいて。
 アッアッアッアッアッアッアッアッアッ(注:笑い声)

かなりの長い笑いに、野々村くんも本気でヒイてました
と、高笑いをされてました。


Campy!読者の皆さんには、以前は、艶女(アデージョ)を気どっていた方が多そうですが、これからはさらに進んで、ちょいワルばばあを名乗っていただきたいものです。目指せ徹子。

(斎藤ヤスキ)

↓スーパーひとし君の使いどころがよく分からない人はクリック
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/131-61e066a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。