上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男と喧嘩した時に一番ハラがたつのは、こっちが理路整然と相手を追いつめてるに理解を求めているのに、口ではかなわないからって、本題と全然関係ない暴言吐き捨てられること。(手をあげるような男は論外)

中でも、肉体的なコンプレックスを叫ばれた時の苦痛を私は忘れない!
そして声を大にして言いたい。

いっとくけどね、コッチがゆるいんじゃない
てめえが小さすぎんだよ、この短小!(←結局同じ穴のムジナ)

そんな、相手の穴にまで小ささを求めるケツの穴の小さい日本男児に警鐘を鳴らすこんな記事。

日本男児のオナニーが危ない!

なんでも、思春期からの間違ったオナニーが原因で、“膣内射精障害”に苦しむ男子が年々増えているとか。要はオナニーに慣れ親しんだ結果、強い刺激や独特の方法に慣れてしまい、本番でイケなくなっちゃうんだって。
(その回避法として、ビニール入りおしぼりを利用したオナニーの練習法も紹介されている)

そう、だから決してコッチがゆるいんじゃいし、向こうが小さかったわけでもない。
単に、男のオナニーし過ぎが原因だった!つまり向こうのせい!

穴がゆるいのか棒がちいさいのか。
まるで「卵が先か、鶏が先か」という禅問答のようなこの言い争いから、ついに全ての男女、全てのタチウケが解放される日が来たんですよ、奥さん。

セックスの最中や事後、或いは痴話喧嘩の最中なんかに、相手が「ユルイ」のユの字、すなわち、口をすぼめらかすのを確認したならば、その瞬間、電光石火の早さ

「このオナニー野郎!」

オナニーの嫌いな男なんてこの世にほぼ存在しないので、大概の相手はこれで黙り込むはず。
これで全ての醜い争いは終結。
先に言ったもん勝ち。

もしかしたら、相手が後戯や仲直りとしてチューを求めてきただけかもしれないけど、そんなこと知るもんか。少なくとも負けはない

呆然と口をパクパクさせている相手にビニール入りおしぼりを投げ渡し、「坊やはこれで練習しておきな」まで言えれば更に良し。
常に勝ちにいくオンナ(つか試合に勝って勝負に負けるオンナ)、Campy!は応援しますよ!

やさしく握ってね
おしぼりを見たら欲情、そんな男を育ててゆきたい

(小野東)

腕が入るような穴でも悪いのは男!そんなアナタだからクリック↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/130-2c341628
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。