上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本人は小町大好き!
食べる米は秋田小町だし、好きなギャグはコマネチ(←小町関係ない)。

中でも3大小町と言えば、小野小町(世界3大美女)に赤道小町(ワクワク亜熱帯)、太陽の小町(エンジェール!)であることに異論はないはず。

全然関係ないけど、「あの子は太陽のKomachi!エンジェール!」と来た後の「やや乱れてYO SAY!」に、オカマとしては敏感にならずにはいられません。個人的にはやや乱れても大丈夫だと思うの!セーファーでさえあれば。

そんな小町界に、新たな大物登場の予感。
その名も

大手小町

読売新聞が提供している女性向け情報サイトなんだけど、「なにその地味なネーミング」と小馬鹿にしてはいけません。

恐らくは、それこそ知的でかつ女性らしさを失わない、とかなんとかの意味で小野小町を意識して名付けられたサイト名だとは思うんだけど、小町は小町でも、小野小町の成れの果て、卒塔婆小町(イメージ女優:白石加代子に取り憑かれたかのような怖ろしい状態になっちゃってます。

このサイトを異界化しちゃってるのは、恐らく一番の人気コンテンツであるだろう「発言小町」というコーナー。

早い話、投稿者が質問を投げかけて、読者がそれに回答をつけるというお悩み掲示板のようなものなんだけど、投稿者・回答者共に女性(しかめやや年齢層高め)中心なだけに、内容が濃い濃い。

ざっと投稿タイトルだけ見ても

「私は気が利かない嫁でしょうか」
「遅くなった結婚祝い」
「釈然としないお義母さんの話」
「パン屋さんのタマゴサンドに殻が!」


などなど、サザエさんの3本立てにも負けないラインナップ。
本気過ぎて読むのがちょっと怖い様なものから、そんなんワザワザ人に聞くなよ!というのまで、幅広い温度差と湿度にちょっとしたスコール体験。ぐ、ぐっしょり……。

回答のほうも、日頃みのさんの名口調に憧れている主婦が多いのか、辛口コメントがやたらと悪目立ち。

例えば「久しぶりに実家に帰った際、親から同居の嫁(弟の奥さん)に対する愚痴をきかされ、うっかり同調した発言をしたら、たまたま嫁に聞かれて関係がマズくなった」という独身女性の相談者に対しては

「いい年して独身のくせに帰省してそんなこと言われたんじゃ(嫁は)やってられない」
「聞こえよがしに言うなんて、いやな独身小姑ですね~。」
「37歳独身の小姑はそれでなくても嫁には嫌われ者です。」


と、散々なナイスアドバイスぶり。
確かに言ってることは正しい部分もあるんだけど、なにもそんなゴルゴばりに正確に、投稿者の痛点を射抜かなくても……。

辛すぎると本音と、湿度の高い建前が飛び交うオンナの社交場。
オンナ(つうかオバハン度)を磨くのに、これ以上の場所は望めません。
いきなりゲイバーに繰り出してオンナ(つうかオカマ度)磨くのが怖いガールたちは、まずはここでブートキャンプだよ!

(小野東)

友人の女装が妊娠してしまって…(回答するには↓をクリック)(嘘)
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/124-be202938
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。