上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世間一般のガールは、そのほとんどが興味を持たないであろう大相撲。
「体重3桁オーバーの肉の塊同士が、汁という汁を垂れ流し、桃色吐息でくんずほぐれつ」という画面は、いかに節操のないオカマでも、(デブ専でもないかぎりは)正直きついもの。

新弟子しごきリンチ事件や朝青龍関連のゴシップでちょっとは話題にはなったけど、オカマ的には丸八真綿のCMにでているのが朝青龍だろうが、朝潮だろうがどっちでもイイ、2倍2ばーい!……なんて思ってたら、オカマに大人気のアノ人が、相撲界で大変なことになっていました。

朝青龍「天敵」の前で連敗阻止/初場所

どんな大男の暴れん坊が朝青龍の天敵といわれているのかと思えば、


なんと!あの内館牧子。

牧子といえば、「週末婚(アーユーチキン)」、「昔の男(私は顔とスタイルの良さだけで便利使いされている29歳)」「年下の男(私の肌はもう水を弾かない)」などなど、1カ月ため込んだ精液でもかくやというドロドロの展開と神懸かり的な女優イジメで、全オカマの心をつかんで離さないキ●ガイドラマ脚本家。
確かに牧子が、横綱審議委員を務めているのは知っていたけれど……。

どうも牧子、昨年のモンゴル帰国のゴタゴタ以来、「早めに引退会見してお辞めになった方がいいのでは。」「(朝青龍が回しを叩いて気合いを入れるのが)みっともない」と、朝青龍とは犬猿の仲だったみたい。

上記ニュースで取り上げられているのは、朝青龍が久々の出場となった今場所。しかも1勝1負で迎えた3日目。
連敗すれば「休場」の声も上がりかねない一番を前に、チケットをわざわざ知人と交換して至近距離に移動し、プレッシャーをかける牧子。

牧子に最前列でじっとり見守られる。
そんな呪怨体験、普通の神経の持ち主ならば即座に顔歪めて記念写真撮って「貞子の呪い!」とか口走りそうなものですが、そこはそれ、腐っても横綱。塩を取りに戻るたび、牧子をにらみつけていたという剛胆ぶり。もしかしたら牧子の恐ろしさも知らずに、単に「客席にパグ犬がいる」と目を細めていたのかもしれません。


牧子じゃないよ

これに対し、牧子。
「気がつきませんでした。私はド近眼で、視力が0.01くらいしかないんです。そういえば周りの方が『こわ~い』と言ってました。あんなステキな人に意識されて、うれしいですね」と、吉野のママ(古くて有名なオカマのママ)もビックリのコテコテなすかし。

この日は残念ながら朝青龍が勝利し、牧子の恨み力(うらみぢから)が発揮されることはなかったけど、Campy!は断言します。声を大にして言います。

「朝青龍はハンパにヤンチャせず、さっさと牧子にスジ通したほうがいいよ!」

最近でこそ「年下の男」など連ドラでの女優イジメで恨み力を発散させているとはいえ、牧子の恨み力は底なし。祟り神クラス。あまり牧子に怨念を溜めさせすぎては、いつキャリー(豚の血)に変貌するか分かりません。

いかに横綱が腕力にモノを言わそうと、世間の下馬評(内館牧子と朝青龍は、どちらが強いのですか?)からして、牧子が圧倒。今後の展開いかんでは、夕食前のNHKで、血の惨劇が生放送される日がそう遠くないかも…。


0.01の視力でめっちゃ見てる牧子

(小野東)

キャリー (特別編) キャリー (特別編)
シシー・スペイセク、パイパー・ローリー 他 (2007/07/27)
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
この商品の詳細を見る


↓恋敵を陥れたいアナタは牧子の恨み力に猛クリック!
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/119-2abb1701
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。