上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年末から新年にかけて、芸能界は結婚ラッシュ。みんなものすごい勢いでバッサバッサ結婚していきました。ってかあんたら芸能人なんか婚姻制度が持つ社会的な保障とか庇護とか全然必要ないじゃなーい。シャリーズ・セロンを見習って「同性結婚の合法化が認められた日に結婚するわ」とか気の効いたコト言えないんですかね。

まぁ2008年スタートからおめでたい雰囲気が続いていますが、オカマ的にはどうでもいい情報だったりするんですよね。恋愛のゴールとしての結婚がオカマには存在しないためか「何?結婚って?それ、美味しいの?」ってくらいその価値を理解してまいせん。それに元々オカマには他人の幸福を祝福するスキルなんてないんですよ。

でもまぁ積極的に恨めしく思うほど後ろ向きでもないので、結果「どうでもいい」に落ち着くわけです。藤原紀香と陣内智則の結婚もオカマ界では「そーきたか、紀香」ぐらいにしか反応していませんでしたからね。むしろ結婚式という後天的な業に見え隠れする人間性のほうに面白みが集中。芸能人は地味婚とかしてちゃダメ。これでもかって見栄を張っていただきたたい。近年では柔ちゃんこと谷亮子さんの同性結婚式が素晴らしかったですね。自らチャンネル選択して観ているのに、観させられてるような気分になったのは初めての経験でした。

そして今回のこのニュース。

井上康生、東原亜希 結婚を発表「2人で力合わせて頑張りたい」

オネエさんたちこそこんなニュースどうでもいいんでしょうけど、井上康生の、この“ひと穴宣言”にオカマたちはショックを隠せません。こんなのちっとも祝福できない。積極的に恨めしく思ってやる!! 井上康生っていったら、公平な目でみても(そんな目ありませんが)『オカマが好きな有名人』ナンバーワンですよ。キムタクが100人束になっても敵いません(ってか100人束になったらニオイがすごいコトになるっつーの)。康生たんの専用便器になりたいってゆーオカマなんか掃いて捨てるほど。ボクも昔、彼がよく出没するスーパー銭湯に足繁く通い、平常時のナニを拝んで大喜びしてましたからね。それをあの女はさらに大きく堅くしてお慰めしているかと思うと悔しくて、悔しくて…(下衆)。そーいえば、高田延彦と向井亜紀が結婚した時もオカマは発狂してましたね。アキって名前の女はクセモノばかりです(アンジェラ・アキ含む)。

本当は羨ましくって恨めしい気持ちでいっぱいですが、負のパワーはプラスの方に持っていこうと前向きになれるのがCampy!の良いところ。奥歯かみしめつつも、この結婚にささやかな祝辞を述べたい(本当にささやか過ぎてびっくりする)。
結局カワイイ女が勝つのね(悲)
↑おめでとうございまぬ(それでも抵抗)

この結婚で一番賞賛すべきなのは東原亜希という穴の抜け目のなさ。
紀香の結婚が女優としてどれだけ素晴らしかろうが、女としてみたら空虚もいいとこ。亜希の首根っこの締め方のほうが断然実用的です。きっと下の首の締め方も絶品なハズ(下衆)。しかも普通にカワイイ(JJモデル上がり)し、普通にカワイイ女の芸能界での限界の見切りかたも完璧です。水一滴も漏らしやしない完璧な機密性を持つ穴、東原亜希。どこ一つとっても敵わない超勝ち組女です。オカマができる腹いせなんて名字の真ん中に“国”の字をつけて卑猥に呼ぶことくらい(って某知事さんは決して卑猥なんかじゃない!!)。つーか、もう名字は井上なんですって(14日入籍済み)。キィィィ。

寝技が弱点!?

(田中リオウ)

全然祝福できてないじゃんってツッコミはココ↓にしてください。
人気ブログランキング FC2ブログランキング ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://55campy.blog102.fc2.com/tb.php/117-226afc9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。